育毛

抜け毛が気になるならアクティバートで頭皮ケア

アクティバートscスカルプローション

アクティバート for デイリー SCスカルプローションです。
アクティバートscスカルプローション
私は4年ほど前まではずっとロングヘアでした。それが40代になって以降、髪の毛の分け目のハゲ感が気になり、このままではハゲる一方・・・なんとかハゲを回避せねばと一大発起、負荷のかかるロングから、バッサリ切ってセミロングに。それ以来、ずっと肩に付くくらいの長さでキープしています。まぁそれでもハゲ感はそう簡単には無くならないんですよね。

美容院に行っては頭皮マッサージの仕方を聞いたり、本で見ては髪の毛に良いことを気をつけたり。

その中のケア方法に頭皮用美容液があり、「アクティバート SCスカルプローション」もそのひとつ。
再生医療の現場で使われた技術を生かして作られました。そんなすごいケアが家庭で手軽にできるのもポイントです。

40代前半から抜け毛がすごかった私としては、頭皮ケアが早すぎるという事はない、いつかは通る道と思って、早めにケアする事も大事だと今は思います。

私の経験から感じる、薄毛の可能性の兆し

  • 白髪が妙に増えた
  • 頭皮が見えて気になる
  • 床や枕に落ちる髪の毛の量がやたら目立つ
  • 髪が細くなった気がする
  • 片手で束ねた髪の量が以前より少なく感じる
  • 頭の筋肉で頭皮が動かない(頭皮が硬い)

これのどれか一つでも当てはまれば、頭皮のエイジングが始まってると言っても過言ではない思います。

今思う、頭皮に悪かった習慣

  • 姿勢が悪い(猫背、スマホ首→頭皮のたるみ)
  • スマホやモニターによる目の酷使 → 血流が悪くなる
  • 夏、長時間屋外にいた → 紫外線による外的刺激

なくなったものを再びというのは中々難しいですが、可能性はゼロではない。これ以上加速させるわけにはいかない。だから気づいた時点で、ケアしていくことが大事だと思います。

アクティバート SCスカルプローションの特長

  • 再生医療「ヒト幹細胞培養液」が入っている
  • リポソーム有り無しの「ヒト幹細胞培養液」で真皮と毛根に働きかける
  • スプレー式で使いやすい

なんか難しい言葉だし、説明するにも薬事がひっかかるしと説明しにくいのですが、もともと「ヒト幹細胞培養液」は傷を治す技術に用いられた技術だそうです。だから、この液を傷口に塗っても治りが早くなるそうです。

それを頭皮に塗る事で、今までにはない(例えばコラーゲンとか、ヒアルロン酸など)一線を画した、細胞に働きかけるのがアクティバート。

それを、分かりやすく例えると「オブラートのように膜で覆ったもの(リポソーム化)」と、「素のもの」2種類の液にし、「奥」と「表面」それぞれにアプローチ、長期と短期でサポートしてくれます。

スカルプローションの使い方

  1. 夜、髪の毛を洗う
  2. しっかりタオルドライ
  3. 根元からドライヤーで乾かす
  4. スカルプローションを頭皮全体に付ける(15プッシュ位)
  5. 頭皮を持ち上げるようにマッサージする

夜シャンプー後に行う理由は、洗った直後の清潔な頭皮に付けることが大事なのと、成長ホルモンが分泌される夜に働きかけるため。

アクティバートのスカルプローションはたっぷりつけても痒くなったりすることがないのでとても使いやすいです。今までいろんなスカルプローションを使ってきまして、中には肌に合わなかったりする(濃度が濃いからか、痒みを感じる)ものもありました。
アクティバートは使ってる人の中では「ピリッとくる」人もいるようです。が、私はスカルプローションでは感じた事は皆無です。(顔用のローションや美容液では何回かあります)

2年前の頭皮(2016年2月43歳)

分け目がくっきりハッキリでした。

約1年前の頭皮(2018年2月44歳)
2018年2月の頭皮
白髪染め用で撮った写真が出てきました。さらに分け目がハッキリ見えますね。

アクティバート2週間後の頭皮(2018年12月45歳)
頭皮の比較
アクティバートだけでなく、数ヶ月前からヨガに通ったり、頭皮ケアもしっかりしていました。こう見るとずいぶん変わりましたね。

今日の頭皮(2019年1月45歳)
育毛ケアした後の頭皮
アクティバートスカルプローションは使い始めてから1ヶ月半です。髪が細く白髪は増えてるものの、だいぶマトモになって普通に見えるようになったかな?と思います。(何度も言うようですが、アクティバートスカルプローションを使う前から他の育毛剤も使ってました、毎日の地道なスカルプケア、アクティバートもその過程の中のひとつで、そのおかげでマトモになってきたんだと思います。)

自分の記録用にアップのも載せておきます。
頭皮のアップ

こうしてみると白髪が多いし、細いし、毛穴から1本の毛が多い(普通は2〜3本)から老け感はあるんですけれども、もしかしたらハリが出てきて、毛がふんわり立ちやすくなったのかもですね。

2年前はお風呂から上がる前に頭から冷水シャワーを浴びてました。しかし、これが頭皮の血流を悪くしてるのでは?と思い今はやめてます。とにかく頭皮に悪いことはやめるようにしました。

今はなるべく頭皮に良い事(ウォーキングやヨガ、食)をするように心がけてます。それは頭皮に限らず、美肌、健康にもつながりますよね。かといってストイックにというわけではなく、できる範囲でしています。

頭皮ケアで個人的に大事だと思うこと

  • ケアする事によって効いてる!自分は良くなってる思い込む
  • 育毛剤だけでなく、自分に合う体操なども取り入れ、頭皮の血流を意識する
  • 細く長く、地道に続ける

頭皮が硬い人は血流が悪く、頭が凝っている証拠。頭を両手でガシッとつかみ、ガシガシ頭皮が動くくらい揉むだけでも血行が良くなるそう。そういう簡単なものでも十分だし、今はネットで簡単に見つかるのでぜひ探してみてください。

アクティバートは1本17,820円(税込)とかなり高額ではありますが
アクティバートスカルプローション
薄毛や細毛の方々の間ではリピート買いしている方も多く、私の友人も愛用しています。(その方は本当におお!(驚)と思うほど変化していました。)本気の方にはぜひ試してみてほしいスカルプローションです。

SCスカルプローション(アクティバート for デイリー)

LINEで送る
Pocket