ダイエット食品

お昼をお蕎麦にしてから約5年近くが経ちました

投稿日:

インフィード広告

会社のお昼ご飯をお蕎麦弁当にして、2014年7月から始めて気づけは5年近く(4年8ヶ月)が経ちました。
お蕎麦ダイエット
始めの頃は「お蕎麦ダイエット」と呼んでいましたが、他の時間は普通に食べてるため、全然痩せず・・・気が引けて「お蕎麦ダイエット」とは言わず、経過も記事にせず、しかしお昼にお蕎麦を食べること自体はずっと続けておりました。

作り方はものすごく簡単。朝家で蕎麦を固めに(2分ほど)茹でタッパーに入れ、
蕎麦に黒ごま
会社で食べる時はお湯をかけ、湯切りし、めんつゆを軽くかけるだけ。最近は「黒いものを摂った方が良い」と何かで見て、影響を受けて黒ごまをかけていただく事が多いです。
会社で「お昼にお蕎麦だけを食べる」と聞くと物足りないような、貧相なイメージがありますが(笑)、意外に満腹感はあります。
カロリー見ると、1食(乾麺100g)約360kcalだからそんなに低カロリーってわけでもないんですね。

最近はダイエットを意識して、タンパク質不足を感じるので「鶏ハム」を作って
鶏ハム

半身ほどいただくことも。

100gあたり約200kcalだから、お蕎麦と合わせると600kcalほど摂る計算。そうなるとダイエット的には割とギリギリラインですね。

2年前に「続けて良かった点」と現在との比較

  • お蕎麦だけでも十分満腹感がある → 今も同じ
  • お腹や消化の負担が少なく、夕方お腹が張らない → 今も同じ
  • 便やガスの臭いが減った・便通がかなり良い → ガスは今も同じ、便通はX

便通が当時良かったのは、毎日飲んでいた野菜ジュースとの相性が良かったのかもしれません。
お昼をお蕎麦にして良かった事は他にも、お財布に優しいところや、お昼を迷わなくていい事もあります。お昼や食事にこだわりがないんだと思います。

現在の食事プラン

  • 朝・・・野菜ジュース1杯、サプリ数種類
  • 昼・・・もり蕎麦弁当(時々+鶏ハム)
  • 夕・・・何を食べても良い
  • 間食・・・ミックスナッツ、ドライフルーツ、プロテイン

この食生活は間食以外2年前とほとんど変わっていませんが、最近は「痩せる」事を意識しています。
今まで夜は唯一夫さんと食事が一緒にとれる時間なのでとくに制限は設けず、好きなものを食べてきました。が、今は夫さんもぷっくりしてきたので、少しカロリーを意識した食事に切り替えてます。

プラスして「家では禁酒」と「自分でお菓子を買わない」ようになりました。
じゃあ甘いものはゼロか?というとそんな事はないです。今は花粉症にだいぶやられているため、のど飴やはちみつなどは食べたり、今ままで買いためてきたハイカカオチョコやドライフルーツは食べています。なのでかなりぬるめの食事制限です。

ヨガに通ったり、なるべく階段を使ったり、お昼にウォーキングなどもしている効果からか、少しずつ体重が落ちてきました。
無理のない範囲で続けていこうと思います。

ここ最近はほとんど「戸田久 岩手南部そば」を選んでます。時間が経ってもべたっとせず、一本一本コシが残ってるところが気に入ってます。
元々は実家帰った時に母が田舎の岩手から送ってきてくれた「戸田久 岩手南部そば」をおすそ分けしてくれたのがきっかけ。いつも銀座にある「いわて銀河プラザ」で買ってます。ここだとお安いのです。

戸田久 岩手南部そば(アマゾン)

LINEで送る
Pocket

テキスト広告とディスプレイ広告

テキスト広告とディスプレイ広告

-ダイエット食品
-, , , ,

Copyright© 脚やせ・美肌目指すブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.