ヨガ

ホットヨガLAVA1年12ヶ月目に行った回数や感想まとめ

ホットヨガLAVAレッスンに通い始めて1年11ヶ月目(2020年1月分)のご報告です。
ホットヨガlava
行った回数は7回でした。す、少ない!(焦)1月は週末イベント等でつぶれることが多く、週末に回数を稼げなかったのが痛手でした。もう少し平日行けると良いんですけれども・・・き、厳しい・・・

受けたレッスン〈ワークショップ〉
・瞑想会(レベル0.5)1回
・ヨガニドラ(レベル1)1回
・リラックス・フロー&リストラティブ・ヨーガ(レベル1)1回

〈レギュラー〉
・Quan Basics(レベル3.5)2回
・Quan Flow(レベル4.5)1回

〈マスターレッスン〉
・心とカラダをつなぐプラーナヤーマ(レベル2)1回

今回はどれも1度は受けたことのあるレッスン。特にワークショップは瞑想系ばかり。(笑)
こんなに瞑想のレッスンを受けておきながら、いまだに「瞑想って何?わからん・・・」って思ってます。

「瞑想わからん」だからこそ、瞑想のレッスンがありがたいのです。
他の方々と一緒に、スマホや外の雑念から隔離されて、ある意味強制的に「静」の時間を過ごすのは、私にとって良い心の状態に導いてくれます。

私は起こったことや自分が発した言葉が何度も反復する性格で、「瞑想」の感覚もまた何度も反復するんです。それがとても自分にプラスになっていく感じがしています。

最近動画で知った、本「サピエンス全史」著者のユヴァル・ノア・ハラリさんが、雑誌で「私にとって大切な習慣が瞑想」と話していて、毎日2時間、年1〜2ヶ月は瞑想リトリートを行なっているそうです。
自分を観察するということも書かれていて、え〜、それってヨガの先生が言ってることと同じじゃん!と驚きました。

本当は自分自身で、例えば朝起きて瞑想する(いや、やったらそのまままた深い眠りに・・・笑)とか、夜寝る前にヨガニドラをする(その日に起こったことが頭でいっぱい、他のことで上書きしたく雑念で満ちてるから無理)とかやれば良いんでしょうけど、わかっててもできないってこういうことですよね。

自分の人生だから、何をしたくて、何を選んで、何をやらないか。何について考えて、何を考えないか。
50歳がもうそんなに遠くない未来だからこそ、動けるうちに。物だけの断捨離だけじゃなく、心の断捨離も必要なんだなと知る今日この頃です。

おまけ:商品券で交換したもの
ホットヨガLAVAウェアトップス
12月、1月は「15年感謝祭」でポイントがもらえ、加えて購入サイトリニューアル記念やスタンプラリーで貯まったポイント5,500円分を利用して、LAVAブランドのトップスを購入しました。LAVAに長くいると、LAVAアイテムが徐々に増えてきます。笑

ホットヨガスタジオLAVA

LINEで送る
Pocket