歩きやすいサンダル!クロックスワラチェ フラット ウィメン

クロックスのワラチェです、先日訪問させていただいた時にいただいたものです、ありがとうございます。
歩きやすいサンダル!クロックスワラチェ

見た目クロックス?って思うほどのさりげない黒のサンダル。ぺったんこ靴なのにめちゃ歩きやすい!この夏活躍しそうな予感♪
今までいろんなクロックスを履いてみて、今回のクロックスで歩いて思った事は「クロックスって十人十色、靴によって違うのね」と思いました。素足+かかとのあるクロックスは必ず靴擦れするって思ってたけど、これは全然そうじゃなかったんです。

見た目はぺったんこなサンダルなのですが
huarache0008

素材にクロックス独自の素材「クロックスライト」が使われてるので底がプニプニ!
huarache0004

これが普通のサンダルとは大きな違いで、歩いてる時クッションが効いて疲れにくい!だから長時間歩いても疲れません。

違った角度から
huarache0006

真裏からも!
huarache0005

深い意味は無いけど、せっかく写真撮ったのでアップしたかったという・・・

底にはワニのデューク君もいるよ!
huarache0002

見た目はホント普通のサンダルです
huarache0007

サイズは23.5cmでW7(23cm)、これっていつも通りのサイズなのですが、かなりゆるいのです。
今までのかかと有りのサンダルはつま先からかかとまでゴムがひと巻きしているラウンドタイプ(例えば写真カリアナ ピープ トゥ オンブレのようなタイプ)でしたが、
20121001-111811.jpg

今回のワラチェはつま先とかかとのゴムがそれぞれで分かれているので、ゆるんっとした感じ。
crocs履いてみた

かかとも一瞬脱げそうになるようなゆるさで、それまでは履く前にかかとにクリームを塗らないと履けなかったクロックスサンダルでしたが、これは塗ると返ってちゅるんと滑って危険です。

それで、なるほどねぇ〜クロックスといっても、十把一絡げ(じっぱひとからげ)に出来ないなぁと痛感したのでございます。

そう言えばクロックスの人に「かかと痛くならないですか?また、そう言う時はどうしますか?」と聞いたところ、どうやら私のブログを読んでくれてたらしく(またいろんな方々がブログにリンクを貼っていただいてたため)「ああ、あのクリーム塗るのは良いな〜って思いました。でも返って滑るんですよね」とおっしゃった意味が分かったのであります。クロックスはいろんなサンダルがあるんですね・・・

んで、かかとが痛い時は、靴の形になってるストッキングみたいのを履いたり、ジェルの靴底を貼ったり・・・でも基本は「痛いなぁ・・・」で何もせず済ませてしまうとのことでした。(笑)

もうひとつ、ワラチェを履いててい思ったのは、今まで履いてきたクロックスの中で、露出度高めのサンダルで、それが外刺激直で来る事に気づきました。
huarache0003

ちょっとつまづいた時とかも、かなりの確立で素足に直撃が来ます、例えばそれがコンクリだと痛いです。(笑)

例えばこちら、クロックス「サイプラス3」。露出は高いものの、高さがあるので
クロックスは踵がない方がラク

つまづくとか、踏まれるとか、ずっこけるとか、1年経った今もそういう経験はありません。(あったかもしれないけど、覚えていない・・・ということは痛かったことは無かったと思う)

試しに一度ワラチェで靴下履いてみたら、すぐズリズリ下がってきて、あんまり靴下はオススメじゃないかも・・・(笑)

それ以外はぷにぷにでホント歩きやすいです。圧迫感もないから、夕方むくんで来ても全然平気。
たぶん、海とかは絶対重宝すると思うな〜砂浜とか!砂が入ってもすぐはらいやすいし、汚れてもすぐ洗えますもんね!

きっとマキシワンピースとかに似合うだろうなぁ・・・リゾートにピッタリなサンダル、でも私はもっぱら現実レベルで通勤に重宝しております〜

ワラチェ フラット ウィメンiconワラチェ フラット ウィメン
icon
クロックスオンラインショップ
星5つ
5,480円
サイズ:20cm〜27cm

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.