健康

美首枕「大人ケイリー(otona Kaylee)」で良質な睡眠と首のシワ対策を

更新日:

インフィード広告

美首枕「大人ケイリー(otona Kaylee)」を販売している「眠り製作所」よりお声がけいただきまして、理学療法士による『美くびになる眠りのセミナー』に参加してきました。
大人ケイリー
「翌朝の元気」のために研究している「眠り製作所」。この美首枕「大人ケイリー」は理学療法を元に作られた枕で、首のしわや良質な睡眠を求める女性のための枕です。
今回はどうしてシワが作られるのか、どうすれば理想的な寝姿勢が取れるのかを伺ってきました。

お話をしてくださったのは、理学療法士の永木和載先生。

筋肉や関節が専門で、シワの作られ方にも詳しいそう。

シワ、肌組織のコラーゲンやエラスチンはみかんのネットと配列が似ていて

コラーゲン・・・縦には伸びない、横には多少広がる
エラスチン・・・ゴムのような性質

寄った時にメッシュがくっつくのと、シワの寄り方が似ているのだそう。

これってスマホを見る姿勢と似ていて、しかもスマホを見ている時間って結構長いですよね?

うつむき加減の姿勢、これが首のシワを作る原因のひとつになっています。

では、首のシワにならない理想的な姿勢はというと、このように上を向けば良いのですが

この姿勢をキープするって現実的にちょっと無理ですよね。

また、ずっと前かがみの姿勢や猫背は体にとって不自然で、重力的にも前傾姿勢分負荷がかかり、体に余計な力がかかり続けるので良くないのです。

良い姿勢とは、上に伸びるようなまっすぐな姿勢。

これを寝る時の姿勢にも当てはめると、立ってる時と同じようなまっすぐな姿勢なのですが、一般的な枕で寝ようとすると、

このように肩や背中が床と離れてしまいます。

すると、首の筋肉に力が入りっぱなし、リラックスできず、疲れが残る睡眠に。
また、枕が高すぎると、前かがみの姿勢が気道を狭め、空気が吸いにくい、いびきや歯軋りの原因にもつながります。

理想的な枕は、自分の首と肩の隙間がフィットする枕なのです。

美首枕「大人ケイリー」を使った場合

「大人ケイリー」は人それぞれの首と肩にフィットするように作られた枕。

どう調節するのか実演してもらいました。

まず、枕の横に付いてるエアポンプでめいいっぱい空気を入れます。

枕の中はこんな感じでエアクッションになっています
otona-kaylee-14

エアの部分(布のシマシマ部分)に首が来るようにし、首を左右に振ります
ちゃんと振れればその高さでオーケー、入りすぎてると左右に振れないので、少しづつ空気を抜いて調節。

高さがきちんとあっていると、首に余計な力が入らないので、緊張が解けます。

首の筋を触ってもわかるとのこと。

また、枕の中は頭や肩部分はそれぞれ別パーツでできているので
otona-kaylee-7

中の綿量を微調整することも可能です。
otona-kaylee-9

このように枕が首や肩のちょうど良い位置にフィット!
大人ケイリーを使って枕を調節
首に余計な力がかからず、リラックスできる。また、気道をしっかり確保できるので息が吸いやすくなり、しっかり酸素が吸える、美容と健康につながるということでした。

横向きに寝る人の場合
横向きに寝る人の場合
ワタクシは、3ヶ月前から「大人ケイリー」を使ってるのですが、実は私は横向きじゃないと寝れない人なのです。
そこで、横向きの場合の枕の調節を教えてもらいました。

(左を向いて寝る場合)
・左肩を手前に出すようにして寝る(やや仰向けになるような状態)
・エアーを多めに入れ、後ろの首部分を支えるような形で使う

また、右向きか、左向きかは、左向きで寝たほうが良いとのこと。

もし、寝相が悪く、何度も寝返りするような人はやっぱり上向きで寝ることを想定して枕を調節したほうがGood。
上を向いたほうがストレスがかからないので、一般的には上向き(仰向け)で寝ることを推奨とのことでした。

ちなみに寝返りを打つ回数が多い人が悪いのか、寝返り打たないほうが良いのかという点は回数の多い少ないは関係ないそうです。
体の柔らかい人は横向きのほうが寝やすい等あるそうなので、自分がリラックスして寝れる体制がベストとのことでした。

美首枕 大人ケイリー

エステサロン「Bbey南青山」で抱かれ枕「ラクーテ」をトライ
隠れ家的なエステサロン「Bbey南青山」。
今回セミナーを行った場所は隠れ家的なエステサロン「Bbey南青山」。
そちらのオーナーでエステティシャンの小西さんも「大人ケイリー」を愛用しているのだそう。

元々「大人ケイリー」を知ったきっかけはサロンに通うお客さんからの口コミ。
いつも浮腫んでいたのに、ぐっすり眠れた、コリのほぐれが早い、翌朝起きた時がラクとお客さん。そこで小西さん自身も使い始めたら、翌朝のまぶたの重さが軽減したり、歯茎の腫れやむくみなどに効果を実感したそうです。

で、今回は抱かれ枕「ラクーテ」で寝ながらの頭皮マッサージを軽く施述してもらいました
抱かれ枕ラクーテで頭皮マッサージ

「ラクーテ」はこのように抱きかかえたり、寝返りしやすい枕。もしや私、こっちの枕のほうが合うかも?(笑)
抱かれ枕ラクーテでマッサージ
頭皮マッサージはこめかみ上やおでこの生え際らへんのツボ、耳後ろ周辺、首の付け根のツボを押してもらい、ものすごく痛気持ちよかった!

最近気になる頬のたるみやほうれい線にはフェイスラインを中央から左右上に持ち上げるように流すと良いとのことでした。

抱かれ枕・抱き枕「アーチピローLACUTE(ラクーテ)」

睡眠は人生の1/3、だからそのツールである寝具って大事ですよね。この前布団洗いのセールスの人がウチに来た時「寝具をサボるのは睡眠をサボるのと同じだ」と言っていたのを思い出しました。

人が「これ良いよ」と言っても、自分で試してみないと分からないし、私の場合は横向きで寝るなど習慣や眠りに入りやすい好みは千差万別、難しいですよね。そんなことを今回のセミナーを通して感じました。

「眠り製作所」にはいろんなニーズに合わせた枕が数多くあるので、ぜひ覗いてみてください。いろいろな商品それぞれに口コミもあるので自分に合う枕が見つかると思います。

眠り製作所(楽天)

LINEで送る
Pocket

テキスト広告とディスプレイ広告

テキスト広告とディスプレイ広告

-健康

Copyright© 脚やせ・美肌目指すブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.