美容液・クリーム

アクティバートSCデュアルミルク、現品使ってみました!感想や口コミ

投稿日:

インフィード広告

9月25日に新発売した「アクティバートSCデュアルミルク」です、お試しさせてもらってます。
アクティバート SC デュアルミルク
去年9月にローションが発売され、お客さんからの「次に使う保湿ケアアイテムが欲しい」のお声に応えた待望のミルク。
みずみずしく伸び、もっちり仕上がる。いつもコテコテのクリームを使ってる私としては一瞬物足りない?と思ったけど、気になる部分は重ね塗りすれば大丈夫。一層ヴェールができるような使用感です。

シリーズ最高濃度の「ヒト幹細胞培養液」に加え、

「ヒアルロン酸ビタミンC誘導体」や「アンチエイジングペプチド」、上質な「シアバター」、「スクワラン」も配合しています。

簡単におさらいしますと、「ヒト幹細胞培養液」とは細胞の活性に関わる成分。働きが悪くなったものに働きかけ活発にするというものです。だから、エイジングケアを求めてる肌に向いているんですね。

まずポンプ式ってのが使いやすくて嬉しい
アクティバート ミルク
そしてエアレスポンプボトルを採用しており、容器に入ってる時は空気に触れず、使う時までフレッシュな状態で保てるのがすごいですね。

2〜3プッシュしてみると、少しこっくりしたクリーム。

匂いはありません。

する〜っとみずみずしく伸び、肌にピターッと密着。

ちょっと物足りないかなと感じる部分はさらに重ね塗りで。でももう一声と感じる時はさらに別のクリーム塗ってます。(すみません、クリーム命なので)

私は前回お試しさせてもらった「SCブースターローション」がまだ少し残ってるから、それと一緒に使用しています。

ローションの後につけると、少量でも伸びがスルスルと良くなり、さらに潤うような感じがあって良いです。

私は夜のケアに使ってます。
翌日、キメが揃って化粧ノリが良いように感じました。
ちょうど顎の下にニキビができたんですけれども、薬用の洗顔使ってアクティバート塗ったら落ちつてきました。ひどくならずに治りが早かったように感じます。

季節の変わり目で、だいぶ乾燥が気になってくるようになりました。私は乾燥肌なのですが、特に大きく枯れ肌感もなく、粉もふかず、もっちりした感じがあるのはアクティバートのおかげかもですね。
これでほうれい線やたるみも解消してくれると良いんだけど。(笑)

アットコスメの口コミ読んでみるとかなり好評で、「しっとりするけどベタつきがない」とか、「2ステップで完了するのが手軽」との声がありました。

前にブロガー仲間と会った時に「これ使うとピリッと刺激がくる」と言う方がいて、え〜私、全然ないけれどな〜と思ってたんですけれども、私の場合、ローションとミルクを一緒に使うと数分後にピリッと来ました。(単品で使うとピリッとはこないんです)

初めて使う方はローションとミルクどちらか1アイテムからトライしてみても良いかなと思います。

アクティバートSCデュアルミルク
(50ml)
16,800円(税抜)

前回書いた「SCブースターローション」の記事はこちら
ヒト幹細胞培養液で美肌に導くアクティバート「SCブースターローション」、使ってみたよ



LINEで送る
Pocket

テキスト広告とディスプレイ広告

テキスト広告とディスプレイ広告

-美容液・クリーム
-

Copyright© 脚やせ・美肌目指すブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.